HOME > 院長紹介

院長紹介

「たくさんの笑顔のために」をモットーに
あなたの大切な家族の健康を守ります

ふくふく動物病院 院長 平松育子

プロフィール

京都市生まれ
山口大学農学部獣医学科(現 山口大学共同獣医学部)卒業
山口県内の複数の動物病院にて勤務
2006年3月3日 阿知須にてふくふく動物病院開業

・取得資格
獣医師免許
特定化学物質作業主任者
公益社団法人 日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
公益社団法人 日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

・所属学会
獣医がん学会
獣医皮膚科学会

・その他
YICビジネスアート専門学校ペット科講師

獣医師になり20年、ふくふく動物病院を開業して11年目を迎えました(平成29年現在)。これも、ひとえに皆様のお陰と心より感謝申し上げます。獣医師を志し、獣医学科で学ぶようになったころと比較しますと獣医療の進化・進歩は目覚しく、また高度で複雑・難解になっています。そのため日々勉強し、診療に生かし、飼主さまの大切な家族であるペットたちに、よりよい治療を行うことができるように今後も務めて参りたいと思います。
ふくふく動物病院が目指すのは「一生のかかりつけ病院」です。動物たちが子供のころから生涯ずっと飼主さまと一緒に笑ったり、悩んだり、泣いたりができる病院でありたいと思います。
また様々な分野の治療を通し、私が最も興味を持って取り組んできたのは皮膚疾患です。全ての分野の治療を行いますが、今後は皮膚疾患の治療に重点を置き皆さんのお役に立っていきたいと思います。高度医療を必要とする場合や当院での治療が困難な症例は山口大学動物医療センターと連携をとりすすめてまいります。
今後もふくふく動物病院をなにとぞよろしくお願いいたします。

 


このページのトップへ