HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2018年12月

新着情報 2018年12月

本年もありがとうございました



本年の診察は今日で終了です。
1年間様々なことがありましたが、思い残すことなく新年を迎えられそうです。
心配な患者さんは毎年いらっしゃいますが、年末年始休暇中もできるだけのフォローをしていきたいと思います。
昨日から雪が降り始め、強烈に寒くなりました。
どうぞ無理のない年末年始を送っていただきたいと思います。


本年は、将来についてよく考えた年でした。
2006年に開業して、おかげさまで13年間続けることができました。
その間に実に様々なことがあり、患者さんを振り回してしまうようなことも多々ありました。
それでも変わらず来てくださる患者さんが本当にたくさんいてくださり、
紹介をしてくださる方もたくさんおられ感謝の一言では語りつくせない思いです。
本当にありがとうございます。

以前から軽くはSNSなどで書いてきましたが、
来年度からは「皮膚」と「内科」に力を入れていきたいと思います。
「外科」も続けていきますが、特に手術については「時間を要する手術」や「本来獣医師2名で行う手術」などについては、当院で行わない方針です。
また、骨折についても診断と応急処置までは行いますが、その後は骨折の手術が可能な病院での治療をお勧めしていきます。
責任を持ってやっていきたいというのが理由です。
当院では対応が難しい手術については、山口大学動物医療センターなどの近隣の動物病院にて治療をしていただくようにお願いしていきたいと思います。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただければ幸いです。

皮膚病に関しては、ありがたいご縁から若い獣医師と動物看護師向きのDVDを出させていただきました。私の話に対してどれほどの必要性を感じていただけるかは不明ですが、私にとっては大きな一歩になりました。

皮膚病については、解決できない課題が多くありますし、外来の限られた時間内では伝えきれない部分もたくさんあります。
皮膚の問題は、薬を飲んだりするだけでは解決できない部分が多くあります。
悩みを共有して、皮膚についてたくさん知っていただき、一緒に取り組んでいかないといけないのですが、時間の都合で話が短くなってしまいます。
長く待ったのに、診察時間が短くて、よくわからない。
何の薬かわからないけど飲めと言われたから飲む。
それはとても残念だなと思いますし、私にも薬を欠かすことができない家族がいますので、患者の立場としても「何が、どうなって、どうしていくのか、何の薬か、いつまでか」を知りたいです。

そのため、来年から皮膚病の予約診療を12時~14時の間に行いたいと思います。
特に新規の方でなかなか良くならない皮膚病で悩んでいる方のために時間をとっていきたいと思います。
もちろん、継続治療中の方でもっと時間をとってみてほしいという方も予約を入れてください。
皮膚病は時間と費用がかかります。
それならば、診察時間10分は申し訳ないと思います。

とことん皮膚病に向き合っていき、たくさんの患者さんが笑顔になってくれればうれしいです。

皮膚病以外もちゃんと手抜きなく診察しますので、様々な理由でいらしてください。
何卒よろしくお願いいたします。
来年は1月4日から通常通りです。
今後ともよろしくお願いいたします。




フードの注文 締切日のお知らせ

今年も残すところあと13日となりました。
年末は29日土曜日(夕方5:30受付終了)までですが、
フードの注文はできるだけ12月22日(土)までにお願いいたします。
この日に間に合わなかった。。。という場合は、12月25日を最終といたしますが、
商品によっては間に合わない場合もあります。

せかすようで申し訳ありませんが、
何卒よろしくお願いいたします。

1

« 2018年11月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ