HOME > 新着情報 > 2020年の診察は本日で終了いたしました。

新着情報

< Smart Shoppingに監修記事が掲載されました  |  一覧へ戻る  |  年末年始の診察のお知らせ >

2020年の診察は本日で終了いたしました。

本年も大変お世話になりました。

皮膚と内科に特化しようと、病院の名前に
「皮フと内科の診療所」
を付け加えましたが、実はドキドキしていました。

本当に大丈夫だろうか?
やっていけるのであろうか?

しかし、多くの方に来ていただき、
皮膚病の子たちも多く診察させていただきました。
思うように改善がみられない子もいます。
症状が繰り返してしまっている子もいます。
改善してくれて、お薬が必要なくなった子もいます。

様々な結果になってはいますが、
改善できていない子については、何がいけないのかを引き続き考えていきます。
改善した子については、何が良かったのかを検証して今後に生かしていくとともに、良い状態を維持できるように取り組んでいきたいと思います。

私が、しっかりと患者さんに向き合える数を考えると、
数年前に比べてキャパシティが小さくなったことは否めません。
そのため、予約制にさせていただいたり、オペの範囲と曜日を限定させていただきました。
お断りした方には大変申し訳なく思っています。
「ここで手術してほしかった」
と言ってくださった飼い主さまには感謝しかありません。
ありがとうございます。

2006年3月3日に開業しましたので、来年で15年目を迎えます。
あっという間でしたし、
開業当初、海のものとも山のものともわからない新前院長の私のもとを
訪ねてくださった患者さん。
当の昔に私の年齢を追い抜き、亡くなってしまった子たちも増えてきました。
寂しい限りです。
やり残したことはないか、もう少しこのようにしていれば長生きできたかもしれない。
亡くなったこのカルテを最初からたどると、やはりこのように思うこともあります。

後悔のない診察。

来年はこれを目指していきたいと思います。

本年もありがとうございました。
来年度もよろしくお願いいたします。
どうぞ良い2021年をお迎えください。

2020年12月29日
ふくふく動物病院
院長 平松育子

< Smart Shoppingに監修記事が掲載されました  |  一覧へ戻る  |  年末年始の診察のお知らせ >

このページのトップへ